2015年06月26日

人間工学に基づきレーザーポインター照射角度を25度に傾けています


レーザーポインターled 建築現場の作業指示に大活躍!ペンタイプでレーザー使用で遠距離からも的確な指示ができます。

携帯にも便利です。

用途

住宅の修繕業務、ビル、倉庫の保全、確認に

工事現場、建設現場区域の作業指示や説明に

的確な照射で会議のプレゼンテーションに

観光案内、各種イベントの指示棒として


レーザー干渉法

「干渉法」では、様々な干渉現象を利用して、用途に沿った測定を行います。例えば、PV値(面精度・反射波面精度)の測定があげられます。干渉計の種類は多岐にわたりますが、基本的な原理は同じです。単色光は単一光源から発せられ、2つ・もしくはそれ以上の平面鏡は異なる波長の光を分離させるのに用いられます。この分割された光線を(反射させ)再び合流させることで、干渉縞を生み出します(光波が干渉し合います)。干渉縞を生じさせるには、高い可干渉性をもつレーザー光線が必要です。可干渉性の高い猫レーザーポインターであればあるほど、あるいは可干渉距離(コヒーレント長という)が長ければ長いほど、干渉計を用いてより詳細な観測結果を得ることができます。


※ 緑色レーザーと赤色レーザーの光の波長はそれぞれ異なるため、比視感度も異なります。


※ 異なる波長の光に対する相関的感度を述べるに当たって、異なる色の光を同時に見た時に一方の光を明るいと感じるのは、主観的判断に基づきます。感度が表される数値結果はそれぞれの環境下において違う場合があります。


img/features/graph.gif 焦点可調節グリーンレーザーポインター


レーザーの応用範囲:

耐衝撃対応緑レーザーポインター・ledライト付きレーザーポインター

~指示にはレーザー、暗所ではLEDを点灯~ボールペンを搭載したマルチで活用できるレーザーポインター

◆倉庫・建設現場・水周り等でも活躍するタフボディモデル

⇒他にもトンネル工事や発掘調査に、航空整備等

活躍の場は無限です!!

◆光ファイバ検出器(現場での建設のために利便性を提供し、赤色レーザー光源を設計したポータブルペンファイバーコネクタ検査の人事などをトレースし、検出ファイバ)

◆レーザーアライメント(ドットを提供し、ラインと凸レーザーアライメントを渡り、、軍、木、石、鉄鋼切断定規が含まれています、室内装飾、およびコリメータの位置など)

◆天文学高出力レーザーポインター(ポインティングと天文学の研究星で天文愛好家を助ける)


レーザーポインター注意:

1.レーザービームを使用しているときは一切お断り輝きのための人間と動物の目!

2.時間は、 レーザ光にはお勧めできません1分以上, 過熱によるまたは寿命に影響のレーザー!

3.使用しないときは、 電池を取り出してください, 子どもたちで場所を得ることは容易ではない!

4.それが見つかった場合、 そのレーザービームの明るさ低い注重度のバッテリーを充電するバッテリーまたは交換します.


http://xiulaserpointer.blog30.mmm.me/mmmblog-entry-32.html


http://www.karadakara.com/note/my/record/day/20150625_sh07.html




Posted by xiulaserpointerjp at 11:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。